洗顔料を選ぶときにチェックしておきたい3つのこと

 

 

今回は、洗顔料を選ぶときにチェックしておきたい3つのことを紹介します。

 

大人ニキビを予防していく上でもこの3つのポイントを重要になります。

 

  • 乾燥せずに使えるか
  • 炎症を抑えることができるか
  • 刺激は無いか

 

この3つについて詳しく説明していくので、洗顔料を探している方は参考にしてください。

 

乾燥せずに使えるか

 

洗顔料でよくあるのが、肌にある皮脂を取り除きすぎてしまい、洗顔後つっぱってしまうということ。

 

しかし、大人ニキビは乾燥が天敵です。

 

この皮脂を取りすぎてしまう洗顔料を使ってしまっている方はかなり注意が必要です。

 

 

その洗顔料のせいで、大人ニキビができてしまっているかもしれません。

 

 

「洗顔後につっぱりを感じる」  「早く保湿しなきゃという気分になる」

 

 

このような方は今すぐ洗顔料を変えた方がいいでしょう。

 

乾燥肌でニキビに悩んでいる方はこちらの洗顔料がおすすめです。

 

アクナイン

 

炎症を抑えられるか

 

大人ニキビを改善していくうえで、炎症を抑えられるかどうかはとても大切になってきます。

 

ニキビのできにくい肌にしていくには、抗炎症作用のある洗顔料を使っていくことをおすすめします。

 

赤ニキビの炎症を抑えて、ニキビの悪化するのを防ぎ、新たなニキビができにくくする効果も期待できます。

 

 

おすすめは、グリチルリチン酸2Kです。

 

 

グリチルリチン酸2Kは、皮膚科でも使われる低刺激な炎症を抑える成分で、ニキビに悩んでいる方に有効になります。

 

ニキビ専用の化粧品は刺激の強いというイメージを持っている方が多くいますが、とても刺激が少なく乾燥もしない洗顔料もあります。

 

このような抗炎症作用の入った洗顔料を選べば、徐々にニキビは落ち着いてくるのではないでしょうか?

 

ニキビの炎症を抑えたいなら、こちらの洗顔料がおすすめです。

 

NonA

 

刺激はないか

 

まれに洗顔した後に顔が赤くはれてしまったという方がいます。

 

添加物や刺激の強い成分が原因で起きていることでしょう。

 

 

低価格の洗顔料に多いのが、この添加物を多くいれてしまうものです。

 

刺激の強い成分を多く配合した洗顔料は肌に悪影響しか与えません。

 

 

添加物は、そもそもスキンケアにはほとんど必要のないものです。

 

しかし、高級な成分を配合すると、洗顔料自体の値段が高くなってしまいます。

 

 

それを避けるために有効成分を薄めたりしているのが、ドラッグストアなどに良く売られています。

 

添加物もりもりの洗顔料を選ぶなら、価格が高くてもしっかりとした洗顔料を選ぶべきだと思います。

 

 

大人ニキビのための洗顔料を探す

 

大人ニキビ洗顔料ガイドに戻る

関連ページ

大人ニキビにおすすめの洗顔料ランキング!購入して効果を徹底検証!
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。
男性の大人ニキビに合う洗顔料3選!メンズのニキビ対策に!
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。
大人ニキビに良い洗顔料の4つの選び方!
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。
市販の洗顔料は大人ニキビ使える!?3つの市販洗顔料を試してみた!
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。