ニキビの種類4つとニキビ跡を3つ解説!

 

 

今回は、ニキビの種類について話していこうと思います。

 

あまりニキビに知らない人でもニキビには、赤くポツッとできるニキビや黄色い膿のようなものをもっているニキビがあると知っているでしょう。

 

 

ただ、これらのニキビは別の種類なようですが、実際はニキビが徐々に成長することで色や形が変わっているのです。

 

 

ニキビを成長順に並べました!ニキビの種類一覧!

 

ニキビは色々な種類がありますが、実際はただ成長していっているだけです。

 

ニキビの種類を成長順に並べているので、あまり知らない人は参考にしてみてください。

 

 

白ニキビ

 

目に見えるようになって初めの段階がこの白ニキビです。

 

白ニキビは、閉鎖面皰やコメドなどとも言います。

 

 

毛穴の中に皮脂が溜まっている状態のことを指します。

 

アクネ菌は皮脂が大好物なので、絶好の環境というわけです。

 

 

ただ白ニキビは初期段階なので、炎症は起きていません。

 

なので、白ニキビは潰しても問題ないニキビと言えます。

 

 

白ニキビの段階では、かえって潰したほうが早く治るということもあります。

 

 

潰す時は、コメドプッシャーか綿棒を2本使って軽く押し出しましょう。

 

出来たらお風呂上りとかで肌が柔らかく、清潔な状態の時が理想的です。

 

 

黒ニキビ

 

黒ニキビも初期段階のニキビです。

 

黒ニキビは、ブラックコメドや開鎖面皰とも言われていますね。

 

”開鎖”面皰ということで毛穴が開いた状態で詰まっています。
(白ニキビは毛穴が閉じています)

 

 

なぜ黒くなったのかと言いますと、毛穴が開いた状態なので皮脂が空気に触れて酸化してしまったからです。

 

ちなみに背中に黒いプツプツしたものがある人がいますが、あれも黒ニキビです。

 

 

黒ニキビというのは、簡単に言うと黒い毛穴のつまりなので、これも上手に取り出せば、早く治ることがあります。

 

 

ニキビは、炎症を起こしていなければ潰してもOKと思ってください。

 

ただ炎症を起こしてしまった赤ニキビや黄色ニキビでは潰すのは本当に危険なので注意が必要です。

 

 

赤ニキビ

 

赤ニキビは、一番想像しやすいあの赤いニキビのことを指します。

 

白ニキビからアクネ菌が繁殖してしまい、炎症を起こした状態です。

 

 

アクネ菌が大量に繁殖したことで、白血球である好中球というものがアクネ菌を倒しにいっているため、炎症が起きています。

 

赤ニキビになってくると、大きさや深さによって痛みを伴うようになります。

 

 

このニキビは潰してはいけません。

 

赤くてかなり目立ちますが、潰してしまうと肌質によってはニキビ跡になる可能性があります。

 

赤い炎症をもった大人ニキビの治し方まとめ!ニキビを治す3つの秘訣!

 

黄色ニキビ

 

黄色ニキビは、膿をもったニキビです。

 

この黄色い膿の正体は、赤ニキビの時に戦ったアクネ菌と白血球の死がい
です。

 

 

このニキビは、よく白ニキビと間違えられたりしますが、全く別物ですし、ニキビとしては最終段階まで来ているので絶対に触らないようにしてください。

 

潰したら膿が出てきて治った気がしますが、ニキビ跡になる可能性もあります。

 

黄色の膿をもつ大人ニキビの原因と治し方を解説!洗顔料3選も!

 

ニキビ跡一覧

 

ここからはニキビ跡の紹介をしていきます。

 

ニキビ跡になる原因は、肌質や体質が大きく関わってきます。

 

なので、ニキビが潰れたからと言ってニキビ跡になるわけではないですし、逆に潰さなかったからと言ってニキビ跡にならないわけではないです。

 

 

ニキビ跡を治していくには、時間とお金がかかります。

 

クレーターのような凸凹したニキビ跡になってしまえば、レーザー治療をしなければ治らないということもあり得ます。

 

ニキビ跡が出来てしまったら、皮膚科に相談に行くのが一番早いと思います。

 

 

赤みタイプ

 

ニキビ跡の中では一番治りやすいニキビ跡です。

 

1、2年くらいかけて自然と消えることもあります。

 

軽いものだと、自分の家でケアしていけば治ることもありますね。

 

 

皮膚科での治療だとケミカルピーリングとかが代表例です。

 

赤みタイプは、赤ニキビの炎症が大きいとできます。

 

 

毛細血管を傷つけていたり、深いところまで炎症が起きてしまった場合などが挙げられます。

 

 

 

色素沈着

 

炎症性色素沈着とか炎症後色素沈着とか言われるものです。

 

私の中では、これが一番ニキビ跡っぽい気がします。

 

 

色素沈着は、シミの一種です。

 

自然と消えることもあるらしいですが、日焼けしてしまうと治りづらくなります。

 

 

色素沈着を消すには、ハイドロキノンなどの実際にシミを消す成分が配合されているものを使わなければなりません。

 

美白化粧品は多く出ていますが、どれもシミを予防するもので実際にシミを消すものは少ないです。

 

”ハイドロキノン”という成分を覚えてこれが配合されている化粧品(医薬部外品)を探してください。

 

ニキビ跡を洗顔で治す!←これは不可能です

 

クレーター

 

ニキビ跡の中で一番厄介で、自分でケアして治すのはまず不可能です。

 

皮膚科でレーザー治療をすると、目に見えて効果が出ますが、完全に治すのは難しいとされています。

 

 

クレーターになる人は体質によっても大きく変わりますが、なってしまうと治すのには時間とお金がかかりますね。

 

クレーターのニキビ跡にも凸凹のサイズと形で3種類くらい種類があります。

 

  • アイスピック
  • ボックスカー
  • ローリング

 

です。

 

 

クレーターが出来た方は皮膚科に相談した方がいいでしょう。

 

 

 

まとめ

 

ニキビやニキビ跡には色々な種類があります。

 

ニキビ跡はともかく、ニキビがどう成長しているかは知っておいた方がケアしやすいでしょう。

 

場合によっては、潰すことも考えられるので、その判断は正しい情報が無ければできません。

 

大人ニキビで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

関連ページ

大人ニキビとストレスについて
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。
洗顔料、購入前に知っておきたい大人ニキビの原因!
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。
大人ニキビと睡眠の関係!寝ればニキビが治る!?
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。
大人ニキビと食べ物の関係!ニキビに悪い食べ物って何?
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。
大人ニキビと思春期ニキビは何が違うの?年代別のニキビを徹底比較!
大人ニキビに悩む方に送る洗顔料を紹介するサイトです。洗顔料は多種多様にありますが、「結局、どれがいいの?」と思う方が数多くいます。そこで、当サイトで厳選した洗顔料を適した方に紹介していきます。